2008/09/28

新潟オフ会開催2

10 :コメント
オフ会の続報です。当日参加は8名でした。トラ松さん、アメトラ雅さん、CB7.5さん(Sさん)、Kさん、東京への出張の帰りに駆けつけてくれた山形のK松さん、僕、そして今回初参加の(画像右上の二人(左からS田さん、MTさん)です。S田さんは、TRADからずっと離れていたのですが、今年ふと、プルオーバー半袖BDシャツが着たくなり、ネット検索してGABELさんを見つけてトラ松さんと知り合ったのがきっかけだそうです。MTさんは画像のデカサイズのモンクストラップ(もちろんRegal特注品30cm)の持ち主です。高校時代はバスケットボールで活躍した高身長、がっちりしたIVYスタイルにうってつけの体型。ただ、日本人にしてはちょっと大きな体型(A15サイズだそうです)のため服には苦労しているとのこと(既製服がほぼ着れない!)。
以上の8名でオフ会を定刻通り始めましたが、何しろ話が弾んで、どんどん来る料理にだれも手をつけなくて、一時はテーブルに料理があふれかえって乗らなくなるほどに話に夢中になっていました。
共通の話題を持っているので話が尽きることがありませんでした。S田さんはトレーナーにポロシャツのラフな服装で来られたのですが、そこはしっかりと背中にはVANがありましたね。(さすが・・)、話も、お酒もハイピッチ、K松さんとはブラックウォッチ談義で盛り上がりました。でも酒の勢いで話してましたから二人で同じ話を延々1時間くらい話していたような気がします。2次会はカラオケ&トークでしたが、僕も全員とお話ができたわけではなかったので、僕のレポートは前説としてで、あくまでもビジュアル中心でお許しください。詳しくはアメトラ雅さんに、寸評、ウォッチも含めお任せですよね。次回開催の案内もあると思いますよ。
※右サイドバーの一番上の靴の集合写真画像をクリックするとアルバムが開きます☆

2008/09/27

新潟オフ会開催

2 :コメント


9月26日金曜日午後7時より新潟駅前で新潟オフ会(定例会)が開催されました。今回は2名の初参加メンバーを加え、計8名で和やか&賑やかに深夜まで(1時頃まで)楽しい時間を過ごしました。顔を合わせてから帰るまで、ず~っとTRADの話。よく飽きないもの、と言うより話し足りなかったという感じでしたね。トラ松さん早い時間から絶好調!12時頃からは記憶がないとのこと。

とりあえず、第一報ということで、お決まりの写真を1枚掲載します。詳しくはまた、後ほどで・・・・・・・

一人大きい足の御仁が初参加メンバーの1人です。乞うご期待!

2008/09/25

もう、秋ですね

0 :コメント

新潟では稲刈りも終わりに近づいています。家の周りの田んぼもすっかり稲刈りが終わりました。家の近くに稲刈りしてない田んぼが1枚だけ残されていて不思議に思っていたら、昨日の朝早くから、小学生の体験学習がありました。新潟の小学校では田植えや稲刈りの体験学習があります。
明日、26日は新潟トラッドファンクラブのオフ会が開催されます。今回は、初参加4名を交えてのオフ会になります。同好のよしみで集まるのは楽しいものです。トラ松さん、アメトラ雅さんを中心にして新潟にトラッドの輪が広がって行きそうです。
★明日のオフ会の様子はまた報告ということで★

2008/09/24

枝豆の続き

0 :コメント

前に、〈黒崎茶豆〉を紹介して、このあと今年、最後に収穫される 肴豆 が出ますとコメントしましたが、その肴豆(さかなまめ)を食べました。豆の薄皮は普通の枝豆と同じで緑色です。味は茶豆ほどの甘味はないのですが、普通の枝豆の味を濃くしたような美味しさと食感がサクサクした感じがするのが特徴です。茶豆、肴豆それぞれ好みがありますが、僕は両者のおいしさはどちらも捨てがたいと思っています。 写真をアップしてみたのですが、全然違いがわかりませんね。
いつも同じ農家から枝豆を買うのですが、県外に出荷しているので豆のよく入ったきれいな枝豆を選別して出荷しています。その選別もれ(はね豆)を買っているので、とにかくの格安価格です。選別もれなので1粒、2粒入りが多く入っていますが、とれたてを分けてもらうので、新鮮で美味しいです。

2008/09/21

アイビーフレンズ

8 :コメント




一家に一つではないですが、IVY,TRADファンのみなさんの家にもアイビーフレンズがあると思いますが、皆さんはどのように飾っていますか?大切に秘密の場所にしまいこんでいる人、ケースに入れてデスプレィしていたりと色々だと思います。僕はどうしていいのか、ずーと思案したままピアノの上に買った時のまま放置してあります。粗末にしているつもりはないのですが、開けて出すのももったいない気がしてました。でもこのままでもかわいそうな気がしています。別に邪魔くさいわけではありません。何かきちんと飾れる良い知恵がありませんかね?


良い方法があったらお聞かせ願えればと思います

2008/09/19

ウッドデコイ です

0 :コメント
TRADなマガモのウッドデコイです
新潟市近くに三条市(上越新幹線 燕三条駅)があります。古くから金物の町として知られ地場産業が盛んで各種工具、大工道具、和鋏、包丁などの製造、卸で知られ、また近年は多様な製品製造も行われています。(アウトドア用品製造では snowpeak や家庭用品のパール金属〈アウトドア用品captainstagも製造販売しています〉)
写真のデコイも三条市伝統の木工技術で作られています。もともとは大工道具の墨壷を製造していた 〈坪源〉さんの製品です。マガモの他にカルガモや他の製品もありますよ。大工道具の墨壷は実用品でありながら芸術的な彫刻を施した美術品のような製品です。20年近く前にデコイの製造販売をはじめた頃、坪源さんと知り合いだった僕の叔父が、プレゼントしてくれたものです。カタログによればマガモの21cmサイズのようです。デコイはデコイ猟(カモ猟の一つ)の際、カモをおびき寄せるためにこれを湖に浮かべ、カモ笛を吹くものです。(カモ猟といえばライフル、狩猟犬、ダックホイッスル(カモ笛)、デコイなどを思い浮かべますね)、現在では実際にデコイ猟につかうデコイはプラスチックせいだそうです。
デコイのTRADな感じが好きでずっと玄関脇に飾ってきました。身近をよく探せばもっとTRADなものがありそうですね。

2008/09/17

VAN Watchリボンベルト

3 :コメント



新潟のBrooksbrothersが閉店する際、記念にとウォッチベルトを購入しました。ベルトの色柄はTRADさんとお揃いの黒黄色です。今は、普段使っている時計のベルトと交換して使っています。
久々にウオッチベルトをしていて、大学生~社会人になりたての頃にウォッチベルトをしていたことを思い出しました。VAN製だったことは覚えているのですが、どんな形だったかは思いだせませんでした。ただ、ベルトの一部が革製だった記憶だけはありました。
先日、Yahoo!オークションを眺めていたら、なんと旧VANのウォッチベルトが出品されていました。まさしくこの形で、僕が持っていたのはベルトが紺赤で革部分が焦げ茶色だったと思います。懐かしく見ましたが、随分の高値で落札されていました。(2つで1万円近くだったと思います)。出来るなら同じこのベルト復活してもらいたいと思いVANには画像と一緒にメールを送りました。


限定でもいいから発売してくれたら、僕はもちろん、ATCの皆さん、全国のトラッドファンの方々も買いますよね。 売れると思うけど・・・・・・

2008/09/15

『ガーベル新潟★2日間店舗in表参道ネスパス』

0 :コメント
会社がご近所という、よしみで僕からも紹介いたします。
トラッドの専門店「ガーベル新潟」さんが、10月8日(水)~9日(木)の2日間、東京都内で店舗を開設される予定です。申込み問合せなど詳しくは、ガーベル新潟さんのブログをご覧ください。ガーベル新潟さんのブログは、こちら http://www.trad.jp/blog/archives/date/2008/09/12/
////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
『ガーベル新潟★2日間店舗in表参道ネスパス』のご案内
日時  10月 8日(水) 9日(木)  AM10:00~PM5:00会場  
東京都渋谷区神宮前4-11-7 ネスパス新潟1F  地図はこちら  http://www.nico.or.jp/nespace/access.html     
◇東京メトロ表参道駅A2出口より徒歩1分  ◇お車でご来店の方は駐車場の用意がございませんので近隣駐車場をご利用ください
お申し込み TEL  025-260-0291E-mail matsubara@trad.jp
///////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

2008/09/14

今年最後の黒崎茶豆

2 :コメント
















以前、投稿した新潟の枝豆、黒崎茶豆の今年最後の収穫を食べました。いつも分けていただく栽培農家から直接購入です。今年のお別れ記念にデジカメに収めて見ました。茶豆は香り甘みが強く、ビールのおつまみに最適です。新潟では大量に塩ゆでして、おやつ、お茶うけなど食べ尽くすまで、食べ続けるという感覚です。茶豆の名前の由来は豆の薄皮が黒味を帯びて茶色い豆に見えることに由来します。薄皮を剥けば普通の枝豆と同じグリーンの豆です。なごりを惜しんで食べましたが、新潟の枝豆は数種類作っている枝豆の中で一番奥手(収穫が遅い品種)の肴豆(さかなまめ)が来週から収穫に入ります。収穫期間が短いので楽しめる期間も短いのですが、この肴豆が茶豆を上回るおいしさなんです。
肴豆が終ると枝豆がすべて終わって新潟には本格的な秋がきます。

2008/09/11

DIY:エンブレムにタイタックをつける

3 :コメント
 最近やった、エンブレムにタイタックピンをつけるDIYです。僕が持っているJ.Pressのエンブレムは縫い付けタイプだったのでクリーニングに出す毎に外したり縫い付けたりを繰り返していたので、周りのフェルトがボロボロになって来たことと、その度に縫いつけるのが面倒くさくなっていたので(もちろん自分で付け外ししてましたよ)、タイタック仕様化をDIYでやってみました。まず用意したのはタイタックピン3個付けるため、2個入り販売のタイタックピンのパーツを2袋購入、タイタックをエンブレムとフェルトに接着するための両面テープ(多目的用、布―金属 OKと書いてあった)、裏打ち用フェルト、エンブレムとフェルトを接着する木工用ボンドを用意しました。


まず、タイタックにピンの面の大きさに切った両面テープを貼ってエンブレム裏面に貼りつけます。さらに針の上にフェルトに貼りつけるための両面テープを貼り付けます(多少の凸凹は気にしません。相手は布ですからいくらでも対応できます。まず頑丈に接着することを最優先しました。エンブレムの裏面のテープ以外の場所にまんべんなくボンドを塗り、少し大きめに切ったフェルトをピンタックの針にさしながらフェルトがよれないよう慎重にエンブレムに貼り付け密着させます。さらにエンブレムのふちとフェルトを圧着させるため洗濯ばさみで密着させ1時間ほど接着乾燥させます。完全に接着したことを確認したあと。余分なフェルトを切り取り 完成です。
早速、紺ブレに取り付けてみましたが、市販のタイタックピン付きと遜色ない仕上がりでした。部品のタイタックピンの材料は大きい手芸店にあると思います。(新潟市には大きなホビー&クラフトショップがあって、そこで入手しました。) 材料費はタイタックピン2個入り 268円X2、手芸用フェルト(黒、20cmX20cm)1枚 75円、厚手の両面テープ(持っていたもので買えば500円位)、家にあった木工用ボンド(買えば100円位)で、今回の費用は611円でした。
補足:今回のDIYではピンとフェルトの接着を頑丈にするため両面テープを二重に使用しましたが、完成してみて、両面テープはどちらか1重だけ、または、なしでも大丈夫そうです。ムラなくボンドを塗ればしっかり接着出来るようです。

2008/09/08

ラインソックス

6 :コメント






Regalのデッドストック品のレポートが続きましたが、タッセルやローファーと言ったら欠かせないのが、ラインソックスです。僕がIVYに憧れて初めて購入したアイテムの1つが、ラインソックスでした。今もVANで定番の黒赤のラインソックスがありますが、当時は他にも緑橙、青赤、黒茶などバリエーションがあった記憶がありました。そこで探してみたら、ありましたね~〈HALISONのソックス〉。商品名は アイビークルーソックス(復刻版)とプレッピークルーソックスの2種。定番の赤黒、などなど・・・おぉ~!好きな緑橙色(湘南カラー!)のパターンもありました。というわけでネットショップで購入しました(皆さんは既知のことでしょうね)。
今までコットンパンツを履くときはパンツに合わせて紺、黒にはチャコール、紺、黒のソックス。オフホワイト、ベージュには生成、ベージュなどを合わせていましたが、(何でも足が長く見えるらしいとのこと)ラインソックスはカジュアルなら何でもかんでも履きたくなります。BDシャツ+コッパン(Gパン)+ローファー(タッセル)+ラインソックス は学生時代そのもののスタイル。で、懐かしいのとうれしいのとで、最近の休日はずっとこのスタイルです。くせになりそうです。何十年も前のスタイルが今でも十分通用する、「様になったスタイル」であることが、とても嬉しいです。

2008/09/06

新潟トラッドファンクラブ  オフ会9/26開催です

6 :コメント




新潟トラッドファンクラブ ≪初秋に今年後半の日本経済を語る会≫ と 題して ワイワイガヤガヤ トラッドを語る オフ会です。 9月26日(金) 夜7時 新潟駅前やるき庄屋 会費 3500円 飲みすぎると少し増えます。(笑) 駅前には 日本海庄屋 など有りますから 間違えないように・・・ 当日、グッチ、アルマーニ風のファッションでの ご来場は硬くお断りします。 (爆笑)  参加ご希望のトラッドさんは こちらへ返信 お願い致します。 と、トラ松さんから開催案内がきました。

≪初秋に今年後半の日本経済を語る会≫とは、今年後半、秋~冬は、何か買いたいトラッドアイテムある?どんな服装(または、カッコしたいね)しようか?を語る会だと僕は理解していますが・・・あれ?   違うか!!

 幅広く参加を募っていますので参加希望の方はトラ松さんにメールしてください。今回、初参加の方も数名いらっしゃるようですし、遠慮なく参加してください。みんな、アイビー、トラッドの話になると夢中で話をする変な人ばかりですよ。

  e-mail matsubara@trad.jp  

2008/09/04

Regal続編その3

0 :コメント

Regalのデッドストック品を買った話の続編です。スニーカーを買いに行った時、お店の人が「実は、倉庫整理してたら、一番下からRegalの靴が出てきたんだけど、足のサイズも合うと思うから、見てみます?と言われ、即答で、「見せてよ、履いてみたいから」と答えて、すぐに履いてみました。外箱も健在で、靴の状態もVery good!! 品番は2633-AF 色はBrownのリボンタッセルでした。革底の良い作りですが、いつ頃のものでしょう?もちろん廃番商品ですし、記憶でもこの形は見た記憶がありません。誰か情報をお持ちでしたら聞かせてください。リボンタッセルは大好き。特にこの形は好きですから、迷わず即、購入しました。価格は、もちろん処分価格の超破格値でした。
右下の写真は左が今回購入した靴で並べた右が先に購入したリボンタッセルです。ブラウンとチェリーブラウンの色の違いがありますね。
うれしくて家に持ち帰って2~3日は飾っておき、今は大切に保管しています。しばらくは、タンスのこやしにして置くつもりです。でも、案外早く何かで履くだろうけど、いつになることやら?

2008/09/02

ATCエンブレムが届きました

3 :コメント

待ちに待った、ATC(アメリカン・トラッド・クラブ)のエンブレムが、Mr.Hさんから届きました。箱に入ったエンブレムと一緒に分厚い封筒が入っていました。開けて読むと、Mr.Hさんからのエンブレム配送の案内とぶらぼ~鈴木さんのブログ街のアイビーリーガース(不良オヤジ編)の抜粋が同封されていました。まだ健在の頃にお噂はお聞きしていて一度はお会いしたいと願いながらもついにお会いする機会はありませんでした。印刷された文面からお人柄や生前の様子が伺え、感慨深いものがありました。残された皆さんでIVY&TRADの灯を絶やさぬよう、いやもっと大きくなるようにと思い、微力ながら、このクラブを少しでも盛り上げていきたいと思う今日でした。
ぶらぼ~さんのブログはまだ生き続けていますよね。僕のブログにリンク貼らしてくださいね。みなさん!!

2008/09/01

秋の新潟です

0 :コメント

9月に入って、新潟、越後平野では来週頃から稲刈りが始まります。ご存じ新潟はコシヒカリの産地です。家の前にもコシヒカリの田んぼが広がっています。歩いて100mでこの景色です。(見渡す限り、すべて田圃です)
                   また、新潟県は人口1人当たりの野菜の消費量が日本一だそうです。確かに野菜の種類が多いですし、おいしいです。食卓にも沢山の野菜料理が毎日並びます。今の季節は枝豆がおいしいですね。特に今頃、収穫される「茶豆」という品種の枝豆は絶品です。香り、甘味が強く、ビールがすすみます。ぜひ、ご賞味あれ (一番有名な黒崎茶豆の出荷は終わってしまったようです)※枝豆の消費量も新潟県民が日本一だそうです。子供の頃、夏は毎日、母のお手伝いで枝豆もぎするのが日課でした(笑)
 稲刈りが終わると、新潟はすっかり秋になります。
美白