2009/12/31

Last Shopping

2 :コメント




今年もあとわずかの時間を残すだけとなりました。1年の間当ブログを訪問頂きありがとうございました。本年は春に単身赴任で富山に異動してバタバタし続きでしたが、ようやく落ち着いて仕事、生活が出来るようになりました。来年からは腰をすえてIVY、TRADを・・・いや仕事をバリバリやって生きたいと考えています。今年最後の買い物は「カラーピン(バータイプ)」でした。レギュラーカラーのシャツの襟に止めてネクタイを立体的に見せる効果があります。TRAD最盛期は良く使いましたが所有していたカラーバーが行方不明になっていることに気づいてニューヨーカーで1個購入しました。これがあればレギュラーカラーワイシャツもTRADに着ることが出来ますね。
 では、よい年をむかえてください。来年もよろしくお願いします

《NEWYORKER》
ハイクオリティを背景に、ベーシックでありながらも時代の空気やトレンドのエッセンスをプラスしたスタイル提案を行っています。また、ブランドシンボルのオリジナル「ハウスタータン」はスコットランドタータン協会にスコットランド貴族のアラン伯爵家のクランタータンとして登録された正式なタータン柄です。
http://www.newyorker.co.jp/




2009/12/29

大雪その後

2 :コメント

富山でも70cm近く積もった大雪でした。その後の寒気の緩みで気温は上昇。雨と晴れ間の日差しで見る見るうちに雪がなくなってしまい地面に残った雪は僅かです。早朝に取った写真には雪が残っていますが日中にはほとんどなくなってしまいました。今日で仕事納めです。新潟に帰り正月を迎える準備です。道中、高速は気をつけて帰ります。気を緩めて風邪など引かないよう正月は用心ですね。

2009/12/27

祝:セントラム開業

4 :コメント






富山市では路面電車環状線「セントラム」が、12月23日の午後3時から運行が始まりました。23日は終日、無料で乗車出来るとあって、沢山の人出で賑わっていました。環状線は富山駅前から→丸の内→荒町→富山駅前の反時計回りの一方通行のみです。従来の富山地方鉄道の路面電車の軌道に新路線を組み合わせて市内を循環します。車両は平成18年に開業した富山駅北口前~岩瀬浜を運行する、ライトレール「ポートラム」と同型で各車両が白、銀、黒のモノトーンのスタイリッシュな車両で、富山城、国際会議場や総曲輪、西町地区の旧市街を走っています。平成26年北陸新幹線の開業に伴い富山駅が高架式になるそうです。その時にセントラムとポートラムを繋いで走らせる計画だそうです。
ヨーロッパの古い都市を走る路面電車を彷彿とさせる「セントラム」です。機会があったら一度乗車してみてください。

2009/12/25

WINTER STYLE

2 :コメント

冬のネクタイと言えばウールのニットタイ、ジャケットからスーツまでカジュアルにもドレッシーにも使えて重宝しています。あまり拘らず、柄のシャツには無地のニットタイを無地シャツにはボーダー柄、無地どちらかをその日の気分で締めています。ウールニットの柔らかな感じが気に入って最近のお気に入りの1つになっています。

2009/12/23

JET STREAM

0 :コメント

”遠い地平線が消えて~”で始まるFM東京の長寿番組「ジェットストリーム」ではなく、三菱鉛筆の油性ボールペンのジェットストリームです。2006年に発売された当時、店頭で見つけ購入して以来、ずっと愛用しています。従来のボールペンと比べて筆圧が30%~40%少なく書けます。筆圧が少ないということは他のボールペンよりも指先に力をかけずに書くことが出来るということです。初めて使ったときはスラスラ書けて感激物でした。ペン先の太さも0.5mm、0.7mm、1.0mmの3種類、色も黒、赤、青の3色があります。0.7mmが汎用品のようで、普段は0.7mmを使い、0.5mmは極細で細かい字を書く時にと使い分けしています。いつもストックで5本くらい持っているのですが、最近、替え芯を売っている店を発見。価格も本体の半分なので、これからは替え芯取替えながら使おうと思います。

 さて、話のついでに本家「ジェットストリーム」は1967年よりFM東京をキー局として深夜0時に放送して現在まで続いている最長寿番組ですね。城達也のナレーションで始まる音楽番組(現在は5代目の大沢たかおがナレーション)。FMラジオを聴きながら大学の受験勉強をしていて、ジェットストリームが始まるとラジオをAMに切り替えてパックインミュージックやオールナイトニッポンを聴きながらの勉強でした。勉強は身に入っていたのかな?ラジオが楽しかったことしか覚えていません。
※ジェットストリーム 城達也 (夜間飛行・字幕)のYOUTUBEです
ttp://www.youtube.com/watch?v=TzCjwjERoxo

2009/12/21

大雪


12月18日から19日にかけての大雪で富山市でも70cmほどの積雪になりました。融雪装置のないアパートの駐車場に車を入れるために3時間かけて雪かき(除雪)しました。20日になって降雪も小康状態となり、これ以上ひどくはならない様子で一安心です。 なれない雪かきで腕や足がパンパンになっています。体重も少し減ったようなので、日頃の運動不足解消には役立ったようです(^_^;)・・

2009/12/19

東京アイビーリーグについて2

4 :コメント



「東京アイビーリーグについて」の記事にheckleさんからコメントを頂きました。


「私は当時は神戸でしたので、東京アイビーリーグについては判りませんが、ELIOT HOUSEのメンバー写真は、「別冊MEN'S CLUB アイビー Part・3 カジュアル・ワードローブ」の174ページに掲載されていますね。この頃は、全国にこういったアイビークラブが沢山あったのですねぇ。」ので、手持ちの「別冊MEN'S CLUB アイビー Part・3 カジュアル・ワードローブ」を引っ張り出して174ページを開いてみました。全国のアイビーショップ、アイビークラブ案内記事の中の1ページに掲載されていました。当時、全国にアイビーショップ、アイビークラブが沢山あったことは知りませんでした。

2009/12/17

東京アイビーリーグについて

9 :コメント
先日、icemanさんという方からブログのメールフォームに下記の内容で書き込みがありました。

「懐かしいですね。最近、トラッドのブログを見始めて昔を思い出しております。30年ほど前に東京アイビーリーグというグループの一つのクラブに入って学生生活を謳歌しておりました。あの頃の東京アイビーリーグの記憶のある方連絡をお待ちしております。宜しくお願いいたします。」

こちらからメールで返信したところ、「昭和35年生まれで、大分県出身で大学時代の4年間東京に住んでおりました。大学時代は、東京アイビーリーグのELIOT HOUSEというクラブでパーティーをしたりスキーツアーをしたりしておりました。故石津先生とも何度か一緒に旅行に行かせていただいたり、大阪のクラブとの交流なども行っておりました。」と連絡がありました。 この時期、僕はすでに新潟に戻っているのでまったく情報がありません、当時の情報、記憶のある方はお知らせいただければと思います。

2009/12/15

The first snow of the season

0 :コメント

朝、ベッドからなかなか出られず、やっとの思いでベッドから這いずり出てみてあまりの寒さに、窓を開けてみたら、外は初雪でした。気温も下がりすっかり冬模様。お天気情報ではこの状態で平年並みとのこと。今までが暖かかったのですね。今年も暖冬との事、雪は多いより少ないほうがいいしあるより無いほうがもっといいのですが、一度は雪を見ないと雪国育ちは寂しいものです。一度見たからもうこれで雪はいらないです。

2009/12/13

Cardigan

4 :コメント

秋冬のアイテムの1つにカーディガンがあります。頭からかぶって着るセーターよりも着易く、伸縮性があるので襟周りや胴回りも楽チンで着心地が良く、さらにネクタイに合わせる事も出来て色々なシーンで着こなすことが出来るので好きなアイテムの1つです。学生の頃は薄手、厚手と2通りのカーディガンを愛用していた記憶があります。カーディガンというと老人というイメージが無きにしも非ずですが、TRADの定番アイテムにレタードカーディガンがあるようにカーディガンも着こなし次第ですね。何か 爺臭くなる理由は大き目のサイズを着た際のだぶつき感にあるようです。袖ぐり、胴回りなどがダブつかないように体にフィットする少し小さめのサイズを選ぶとスポーティな感じが出ます。僕の場合セーターはL~LLサイズなのでLを着るとピッタリ体にフィットします。 フィットサイズのカーディガンを着てスリッポンを履いて、背筋をピンと伸ばして少し大股で歩いたら、気分は20歳ですね。 こんなカッコでニットのワッチキャップかぶって街を歩きましたね。帽子も用意しなくちゃ・・・ですね。

2009/12/11

Argyle Socks

2 :コメント

冬のファッションに欠かせないのがウールのアーガイルソックスですね。綿のアーガイルは年中を通して履きますが、ウールは寒い季節の必須アイテムですね。タンスからアーガイルソックスを何足か引っ張り出しました。他にも今履いているもの、洗濯かごに入っているものなど柄、メーカーが様々です。

ツィードジャケットに合わせてアーガイルソックス、スエードのフルグローブがオシャレですね。

2009/12/09

Corduroy

7 :コメント

季節柄とFree&Easyの紹介でみなさんツィード談義で花が咲いていますが、最近、僕が良く着ているのが、コーデュロイです。綿素材で縦畝に特徴があり着やくて防寒効果がある冬に適した生地です。何よりもカジュアルに着れることが一番で休日は此処の所コーデュロイパンツで過ごしています。ジーンズもブルージーンズは3年前の引っ越しの時に履いて以来タンスの肥やしになっていて。僕にとってジーンズと言えばLevi's 505のコーデュロイです。505はLevi’sでは501に並ぶど定番、TRAD派には細身の505しかないといっても過言ではないと思います。画像右はLevi’s505、B.D.Cのコーデュロイパンツ、左はBrooksbrothers、ジャケットはJ.pressです。

2009/12/07

maintenance

2 :コメント



土曜日、日曜日と職場の定期的に行っている、機械のメンテナンスをしました。調剤用の分包器を分解クリーニング洗浄をしたのですが、安全を考えて洗剤を使いません。人体に安全なお湯や重曹で洗浄します。手作りのマツイ棒も大活躍です。土曜日は仕事が終わってから分解して、お湯につけて放置するだけなのですが、日曜日は洗浄後の乾燥に時間がかかってしまい、半日つぶれてしまいました。故障したら全く仕事にならないので定期的なメンテナンスやチェックが必要です。これでしばらく安心です。

2009/12/05

Rainbow

0 :コメント

今日は朝から雨の天気予報でしたが雨も降らず、時々晴れ間の見える良い天気でした。予報が外れたのかと思っていた所昼過ぎから雨が降り始めましたが、すぐに止んで晴れ間が広がりました。仕事の帰り道で虹が出たのでデジカメで撮影しました。時計を見たら「2時」でした。嘘のようなホントの話。チャンチャン!

2009/12/03

Free&Easy

8 :コメント



Free&Easy1月号が本屋さんの店頭に並びました。今月号はツィードJKTが特集です。昨年来、ツィードが注目されてます。高嶺の花だったツィードJKTが円高もあいまって求めやすい価格になってきたように感じます。冬のボーナスでと思っている人にはこの1冊が参考になりますよ。
 僕は、今のところ本を眺めてウィンドウショッピングです(^^ゞ・・・

2009/12/01

NTFC 忘年会&クリスマスパーティー:レポート

4 :コメント



11/28、1次会会場に6時30分集合予定でしたが、仕事を終えてから富山より勇んで駆けつけた僕は予定時間の30分前に会場に到着。しばらくして、幹事扇船さんが到着しました。その後は長岡市より初参加のMさんはじめ皆さんが集まり、定刻5分前に待ち切れずにアメトラ雅さんによる乾杯でスタートしました。まずは各自2分の持ち時間で自己紹介をしました。そのあとは鉄板焼きコース&飲み放題ということで食べる、しゃべる、飲むと全開モード、ガーベルさん提供の100円スタートオークションなどをやりながら、途中ATCメンバーからの電話参加もありました。すっかり食べ終わったところで、いつもの2次会会場へ移動しカラオケ大会になりました。忘年会シーズンで他のグループとも一緒にカラオケで盛り上がりました。初参加の方たちとも名刺交換しながらTRAD談義も弾みました。さて詳しくはリンクしてあるアルバムを見ていただくか、NTFCメンバーのブログでまたレポートがあると思います。3月に名古屋に団体で繰り出そうという計画もなにやら持ち上がりました。この後の3次会、4次会の内容は個々のメンバーにお聞きくださいね。
※画像は2次会後の靴集合写真です。
美白