2015/09/16

靴ひもの長さ調節DIY




60cm~70cmのロー引きのシューレースは黒、茶色くらいしか販売されていません。
カラーのシューレースをネットで探してみたのですがなかなか気に入ったものがないので
自作することにしました。

カラーのロー引きシューレースは120cm以上の長さのものなら販売されているのでそれを流用して
60cm~70cmくらいのシューレースを作ることにしました。

まずネットで直径3mm長さ120cmのシューレース赤と黄色を1組ずつ購入してからホームセンターで
Φ3.5mmの透明熱収縮チューブを買って必要な長さに切断。
シューレースの半分に切った側にチューブをかぶせ、ライターの火であぶって収縮させるで完成。

まあまあ満足の仕上がりになりました。

2 件のコメント:

Gunclub さんのコメント...

suwakkyさん、こんにちは。
長さがぴったりでない場合やダメージがある場合、これなら上手くいきますね。チューブは靴専用ではないのですね。
件の靴はクラークスの「ワラビー」ですか、それともウルバリンあたりの「チロリアン」でしょうか?

suwakky さんのコメント...

Gunclubさん、今晩は。熱収縮チューブは配線用のものです。径が色々あるので紐の太さに合わせて選べます。切り売りがあると価格も安いのでトライしてみました。
ヒートガンがあればベストですが、ラ0ターでも十分代用できました。

件の靴はKLEMANのチロリアンです。緑色なので考えましたがセールで破格値だったので買いました。(^^♪

美白