2015/09/23

出雲大社へ行ってきました

「出雲縁結び空港」が正式名称だそうです

檜皮葺がきれいでした

神楽殿の大しめ縄

出雲そば

一畑電鉄 出雲大社前駅

乗りたかったけど時間がなくて断念
日陰は涼しくて上着が必要でした

夕食は吉祥寺でタイ料理


夫婦で休みが合ったSWの2日間、出雲大社に行ってきました。
以前より、プランを考えていたのですが、候補としては出雲大社、サンライズ出雲に乗る。
伊勢神宮、東京で落語を聞く、東京で子供たちと酒を飲む(ショットバーで)、東京で
鰻または天丼を食べる、妹の還暦祝い。。などなど

色々プランを考えたのですが一緒に動ける日が2日しかないということでまずは
サンライズ出雲の予約を旅行社に頼みましたが、異常な人気ということもありあっけなくアウト。
それならば飛行機でということで、ついでに欲張って他のプランもてんこ盛りにすることにして
朝新潟を新幹線で出発して、羽田→出雲 出雲大社だけ観て、出雲→羽田
東京で子供たちと待ち合せて夕食。東京泊。

2日目は浅草で昼食のあと浅草演芸ホール、そのあと東京に住む妹の家族と一緒に夕食
その後新潟に帰る。のてんこ盛りプランを立てました。

出発と飛行機の往復は固定で、他はフレキシブルな対応をすることにしました。
それと今回はお店まわりはなしということで出発(^^ゞ

順調に出雲に到着。バスで大社手前の出雲大社前駅で降りて参道を歩き出雲大社にお参り。
出雲大社は2礼4拍手1礼とのこと。
近くで昼食。出雲そばのお店はどこも大行列、間げきを縫って並んだら奇跡の20分待ちで
昼食にありつきました。
わずか2時間半の滞在で再び空港にもどり、行とまったく同じクルーの飛行機(B767)
で羽田に戻り、空港からタイミングよく乗れたリムジンバスで吉祥寺へ向かいました。

吉祥寺で子供たちと待ち合せて、おすすめの台湾料理店に行ったのですがあいにく閉まっていて
急遽、タイ料理に変更。「孤独のグルメ」に出てきそうな雰囲気でおいしい本場のタイ料理を楽しめました。

夕食の後は何度か行った近くのショットバーへ行き、1日目はおしまい(^_-)-☆



0 件のコメント:

美白