2015/05/29

靴修理


Regal shoes新潟
先日、Regalshopに黒のタッセルを修理に出してきました。
修理箇所はこの型がいつも壊れる場所、履き口内側の縫い目のほつれです。
左が大きくほつれて口が少し開いていたのですが右も同じ場所がほつれかけていたので
左右同じ場所を縫い直しの修理をしてもらうことにしました。
この型はこの場所に力がかかるのかここ以外を修理したことがありません。

ある意味修理が利く良い靴なのかもしれませんが合成底の定番品はかなり前に廃盤になってしまいました。

2 件のコメント:

TRAD さんのコメント...

suwakkyさん、こんにちは。
私も同じ型のタッセルを持っていますが、やぱり修理個所はここですよね。
縫い直して復活が楽しみ、アッパーは案外長持ちですよね。

ところで、以前にも伺ったかもしれません。
このお店の斜め向かいには、ブルックスさんがありましたか?

suwakky さんのコメント...

TRADさん、こんにちは。
斜め前にはATCの皆さん思い出のBrooksbrothers新潟店やBEAMSが入っていたWithビルがありましたが取り壊しになり、BBは新潟伊勢丹店のみになりBEAMSは万代のビルボードプレイス2に移転になりました。

美白