2014/02/22

VAN TOWN AOYAMA


brooksbrothers suck suits
久しぶりにmixiのコミュニティを見てたらなつかしいVAN本社の画像が乗っていました。
この看板がなくなる少し前らしいのですが、当時(もう少し前かな?)東京で就職した当時、
「VANを卒業したらKent」(たしかこんな感じのコピーがあったと思います)の言葉に乗って、
就職時のスーツやコート、シャツをKentで揃えて新宿三峰で買った記憶があります。
そして、社会人になってVANを卒業したボクはもうすぐ日本に上陸するブルックスブラザーズに憧れ、そのお店が青山に出来ることを仕事を辞めて新潟に戻ってから知り、ブルックスブラザーズの最初の広告がチャコールグレーのNo1サックスーツだったこととか、懐かしく思い出しました。

そのスーツは記憶では10万5千円だったと記憶しているのですがそれを買おうか迷っていたら友人がその金額で最高級の生地でパターンオーダースーツが作れるとの言葉に乗せられ、地元で1型のスーツを作ったのですが、あまり満足せず、その後時々あの時東京に行ってブルックスブラザーズのスーツを買っておけばよかったと少し悔やんだことも思い出にあります。

最近のIVY再燃か?で各方面でIVYが取り上げられるようになっていることで、中学生時代からずっとIVY、TRADに関わる思い出をまた思い起こすようになってきたこの頃です。

0 件のコメント:

美白